ヤマザキショップ下北山カーブの店


TOPページへ
釣果報告ほか情報掲載! 掲示板 ホワイトリバーへのアクセス方法、レンタルボート、昇降、ご利用料金など リンク集
ホワイトリバープロガイドサービス カーブの店 カーブの店カップ情報


コンテンツ
奈良の天気

最近の記事
最近のコメント

ads by google

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
google検索

ブログ内検索

RSSフィード
リンク

雨が100パーセント降ると分かると釣行の田中さんグループ。
皆さん釣りの上手い方が多く池原に来てくれたときは40、50のバスは何時も釣れています。
今日は田中さんが40後半の他40アップを3本持ってましたが、網に入れて検量するときに岩根さんが誤って逃がしてしまいましたので田中さんの写真はありませんが、一番年輩でバス釣り始めて3年たたない石橋さんが釣っていました、石橋さんも釣りのセンスがあるのでしょう何時も釣ってきてくれます。
画像 2634  画像 2642
      石橋さん            岩根さん 田中さん
田中さんと岩根さんの写真はトリワタリ入り口の左側の垂直岩板のところです、国道から撮りました。


昨日の午後から入り七色でオカッパリを少しして車中泊の名倉君です。
画像 2636

昨日、今日と二日間の小亀君、サイトが主だったのですが普通の釣りも面白くなってきたのでしょう、今年は冬の釣りを覚えるのに一生懸命です。
画像 2633  画像 2638
       一日目                 二日目
二枚目の写真で小亀君の左後ろに誰かが写っていますね。

野尻湖まで古吟の尻について行って始めてスモールを釣らせてもらった有薗君、久し振りの池原ですがまあまあの釣りが出来てます。
画像 2637  画像 2639
        午前中              午後から


熱心な西君ですが熱心すぎて空回り中です。
以前はビックベイトを投げ釣れなくても楽しいんだと言っていたうちの一人です、投げて釣れれば面白いです私もビックベイト投げてましたからね、でも時間とか場所によってはライトリグを多用し釣り分ける釣りをしてました。西君も釣るという楽しさを覚えたほうが奥さんにも釣らせてあげられるし楽しいだろうの、私の一言でマイボートを手に入れ変身中です。
画像 2641

スポンサーサイト
今日は週二回あるカーブの店の仕入れの日です、池原も少し、傘の要らない程度の雨が降っていましたが熊野は大変なことになっていました、熊野に入る道路の何箇所かが早雨量規制で通行止めに、大雨洪水警報が出ており小、中、休校にもちろん私の卒業した木ノ本高校も休校でした。市場での仕入れを終わりドシャ降りの中42号線を経由して169号線に入ったらたいした雨ではなくホワイトリバーに来ていたお客さんのことが心配でしたが安心しました。
お昼過ぎには42号線も通行止めになり熊野市内の市道も何本か通行止めみたいでした。
          20090907081045.jpg
私が何時もマグロ、カツオ等の生ものを買う松屋水産のマグロ担当の下やんです。

さて肝心の池原は時おり強く降ったりしてましたがホワイトリバーのお客さんは夕方まで諦める事無く釣りを楽し?んでいました。
ネッツバスクラブの皆さんです、10.5のクラブのペアーマッチ池原戦の練習ですがこのチームも雨の日が多いです、メンバーがプライベートで釣行しても雨に降られる人が多い気がします。
画像 2631  画像 2629  画像 2630
    村田君  小川君             岡本君
増田君と吉村君も来てましたが雨のため釣れていたようですがキャッチ&リリース、村田、小川チームは正直のようですが、岡本君はシークレットを見つけたみたいで、だんまりです。


画像 2633
小亀君は明日もう一日です。
チームYBのIn池原がありました。
優勝したのが30代・40代のイケてるゴウコンでパワーを貰って40アップ2本獲った山下君。
ツネキチでやっていたのですが全部使ってしまい、くくってあったラバージグを投げたら釣れたそうです。
画像 2610
豪快に笑っているように見えますが、イケてる合コンパワーなどと冷やかされて照れ笑いしてるだけです。

相変わらず仲の良い中学の同級生の3人組。
画像 2623  画像 2612  画像 2620
       味友ちゃん              松本君            味友ちゃんと太田君
何時もは420-25馬力をレンタルするのですが、移動が早いので動きすぎるのかも知れないと言うことで5馬力をレンタルして白川筋をジックリとやってみましたが。結果は・・・・・・・・・。


3週連続のペケ(北村君)さん、今日は仕事がヤット暇になったK電力会社ハッシーこと橋本君と釣行。
画像 2614  画像 2613  画像 2628
    ペケ(北村君)さん                    ハッシーこと橋本君

私がとやかく書くより経験豊富な2人が書くブログを見てください。
2人とも釣りに行ったときは更新が早いと思いますのでご期待を。
       詳しくわ⇒ペケさんこと北村君
       詳しくわ⇒ハッシーこと橋本君
釣りに出たときの二人のブログは面白いですよ、結構詳しく書いてますから、是非一度訪問してみてください、リンクのページにもリンクしてありますのでいつでもいけますよ。


画像 2609  画像 2611  画像 2625
二日間お疲れ様でした、二日もいたのにお父さんの写真が無くて群真君のだけですね、何してたんですか二日も、それでも大人です最後の一番目立つ片付けで出てきて良いとこ取りですか?・・・。


画像 2618  画像 2617
新井さんと健志の何時ものコンビです。本日の健志は泣かず飛ばずの一日でした、新井さんは普通に釣れてましたが、健志でもあるんですねこんな日が、出だしリズムが狂ってしまうとこうなると言うことを教えてくれました。朝一の3投目で来た45センチのバスをリリースしたのが悪く出たのでしょう。





叉今年も新しく協賛してくれる業者さんが増えています。
昨日もフィッシングアパレルのメーカーさんの『がなれ』さんから連絡が入り、協賛と社長の吉村さんがカーブの店カツプに参加したいとの連絡を頂きました。
myweb1001006.jpg
フィッシングアパレルのメーカーさんの『がなれ』にはここから
カーブの店とホワイトリバーのホームページにもリンクしました。
同じ会社の後輩が昨日来て今日は先輩の水野君が来てくれました、ほぼ同じ場所で釣ったバスですが昨日の井上君2号のサイズには届いてませんが数釣りはできた水野君です。
画像 2608

明日までいる安達君親子は明日終了してからですが、初日は群真が40アップ釣ってました、親父は・・・・・・・。
新しいルアーが入荷しました。
T.H.tackleのpiku-piku Brice 69(ピクピクプライス69)が全カラー(5色)3ヶづつ入荷いたしました。
販売価格は¥1.890-(税込み)
ハンドメイドですので数に限りかあります
ご入用の方はカーブの店の店頭で購入若しくはホワイトリバーで受付時に注文するかしてください。
画像 2570  画像 2579  画像 2580    

画像 2585  画像 2586  画像 2587
    チャートオイカワ            マットハス               ピンクアユ

画像 2589  画像 2590
      マットアユ             マットワカサギ

piku-piku Brice 69を詳しく知りたい方は⇒今日のハマティ ー

やはり連休も終わりボートプレッシャーが無くなったからでしょうね、キッチリとポイントに入り回遊してくるバス、ベイトについているバスなどを的確なリグで攻めている人は釣れています。朝一連れた場所には時間を見計らってもう一度入り探ってみるとか、以前釣れた場所で粘ってみるとか引き出しが沢山ある人に部がある今の池原です。
この人も今年になり釣れだして自分なりに色々考え釣行していますが、50アップは何時も獲ってくるような気がします、本日もスワンプ(グリパン)のネコで52センチと40アップ4本持ってました。
画像 2601  画像 2607
    井上君2号です

こちらの夫婦は何時も二日間の釣行ですが今回は単日です。
画像 2602  画像 2605
2枚目の写真ですが口が動いているのを感じますか、帰着ししてくるのをヒデヤと2人で待っている時でした何か歌みたいなのが聞こえてくるからWR第2駐車場か近くの広場で誰かが喋っているのかなと2人で思っていたら、段々と近づいてくるので土井原さん夫婦のボートの方を良く見てみると2人が伴奏入りで阪神タイガースの応援歌、六甲おろしを仲良く大声で歌っているではないですか、仲の良い2人の歌を聞きながら見ている私とヒデヤの方が思わず照れくさくなり隠れてしまいました。
後で聞いてみると2馬力のエンジンの音で周りには聞こえていないと思って歌っていたそうです。
とても上手でした、来月もきますので湖上で見かけたら要注意です。


西君と田和君の二日目です。
ホワイトリバーのお客さんでファンタジスタを持っている人達が多くなってきました、この2人もファンタジスタ河辺モデルです、朝出船前に一枚取ったのが今日の写真になりました、撮っておいて良かったです。
画像 2599

内山君の二日目です、昨日は西澤君、今西君と一緒でしたが今日は一人です、次はもう来年になるのかな、帰り千葉まで気をつけてお帰り下さい。
画像 2603


連休の間のボートプレッシャから開放され少し上向きかな。

画像 2594  
西君の嫁さんの兄さん田和君、ミュージシャンでドラム担当、2人は今晩カーブの店に一泊して、夜はつなぎめでおっちゃんも一緒に一杯、そして明日もう一日池原。

画像 2597  画像 2598
               西澤君と内山君
この2人は3年前の夏ホワイトリバー知り合い年1,2度一緒に釣りをするようになった、大坂の西澤君と千葉の内山君です。内山君は明日もう1日池原です。
画像 2552  画像 2555  画像 2558  画像 2560  画像 2561  画像 2562
22日、23と手伝いにきたスタッフ・コウジと彼女のあっアッコちゃん、コウジは現在昼間働きながら夜は大坂のとある学校に通っています、来年の春にはベールを剥ぎ全貌を公開致します。
久し振りに皆が集まったので、正夫と慎二郎も参加して午後からバス釣り大会して楽しそうに遊んでました。私は今回は参加せず皆を見ながら楽しませていただきました。
プロスタッフ古吟はスタッフタクミをガイドして釣らせていましたが本人は長寸で皆に負けたので頭を下げています。
スタッフヒデヤは皆さん俗に言うムツオ岬で爆釣、いよいよディープの季節が来たと言うことかな。
お久し振りです、全員ではありませんがチームナチュラリストの皆さんが遊びにに来てくれました。
と言うことで今日も一様駐車場は満車でした連休ラストの日だと言うのにあり難いです。
画像 2548  画像 2549  画像 2547  
守屋さん親子 立木さん     立木さんの向こう側が小林君親子     海里君と小林君
画像 2546  画像 2553  画像 2545  
   立木陽一郎君               守屋さん
200909231703000.jpg  画像 2554  
      小林君
    チーム・ナチュラリストへはここから

大坂N産橋本君と、N産学園の遠藤先生
画像 2559  画像 2557

古川君と会社の後輩の山田君、22.23と二日間お疲れ様でした。
山田君は今治西高校の野球部で甲子園球児です。
画像 2564  20090922191104.jpg  
20090922191042.jpg  20090922191149.jpg  DVC00004.jpg
たまには尚子ちゃんも連れてきてあげてください。



  
連休ラス前ですが本日も普通にお客さんが遊びに来てくれています。折角皆さん来ていただいておりますが全体的に釣果が今一期待できない状況が以前続いる池原ですが、タイミングよく回遊してポイントに入ってくるバスと出くわした人は40前後のサイズはつれています。

画像 2538  画像 2539
       宮口君                 甲斐君
宮口君自身池原の記録塗り替えの46センチ、甲斐君は不名誉な最小記録塗り替え、朝日君は蚊帳の外でした。

画像 2542
5週連続の大矢さん親子です、息子さんは大学の夏休みも終わり今日で最後かな、毎週、毎週よくお父さんを遊んであげてくれましたお疲れ様でした、いまどきの子供の中の☆☆☆☆☆です。

画像 2535  画像 2536  画像 2540
                  一日目                           二日目
滋賀からお出でのいつもステーサー400をレンタルの圓山君と笹君です、今回も二日間お疲れ様でした、またカーブの二階もご利用頂き有難う御座いました、帰り声かけてくれたのに少し疲れていて眠っていて失礼しました。


藤田社長、ケンちゃんそして夜の部のチーフ高原君29歳です。
午前中ノーフィッシュの罰ゲーム、全裸でエレキを踏み帰着の決め事でスタート、罰ゲームを受けたのはクラブのチーフ高原君、祖チンなのでパンツだけは許してもらいました。
画像 2544  DVC00010.jpg
                     赤目のサルパンチョ高原と藤田社長

朝晩の冷え込みが一段と厳しくなってきました、池原に遊びに来られる方は必ず上着を一枚忘れずにバックの中に入れてください。
本日はバスの活性が昨日より、やや上向きかげんの池原でした。ターンオバーもダム湖全体に見えるようになりこれから何度も何度もターンオバーをくれ返しバスも徐々にディープに落ちて行きます、今がディープへの始まりのようでホワイトリバー前屋敷跡の冬の定番、ディープフラットにバスがつき始めています。
画像 2529  画像 2534
久し振りの池原ですモリモッチャンと和田君、和田君午前中はさっぱり、写真はありませんが午後から本領ハッキで40アップ3本と40までのサイズを3本とリミットメイク達成。

前回の釣行の時はチョットしたアクシデントに巻き込まれた尼崎の森本君親子、今回は何も無く夕方までみっちりと出来ました。
画像 2530

佐藤さん一家です。お父さんの光弘さん、お母さんの七子さん、そして長男由盛君、次男生弥君です、お疲れ様でした、また機会があればお出で下さい。
画像 2532  

画像 2535  画像 2536

画像 2537



夜中は台風並みの風が吹き、桟橋の溶接部分が外れているしボートを係留してあるロープが切れてステーサー390が木の葉のように揺られて漂流してるし、ホートは波をかぶって浸水してるし、スタッフ古ヒデヤと古吟は朝から水中ポンプで水抜きしながら用意出来たボートから順次出船、何も無かったように、お客さんを待たすことも無く何時もの時間に予約のレンタルボートと昇降のボートの全艇が無事に出船。その後も場所によっては風がおさまらず、連休初日から二日続けて風の吹いた池原でした。

強風の中頑張ってくれたお客さんがたです。
北川君のグループ 北川君、清木場武君、清津野君、丸谷君。
画像 2525  画像 2528
       北川君               清木場武君

持田君グループ 持田君、横田君、樋口君、槙野幸二君、樋口雄紀君、倭君、木村君親子。
画像 2522  画像 2521
    横田君   持田君            樋口君

光成兄弟
画像 2523  画像 2524
      章(アキラ)              淳(キヨシ)
状況が厳しくなってくると弟の淳(キヨシ)も、100戦練磨のもとトーナメンター、兄の章(アキラ)に届かなくなってきますね。

そしてクロちゃんこと黒川君です。
画像 2527
久し振りの池原です、いつも安定しているクロちゃんですがさすがに久し振りの処え今日のこの風に苦戦してました。

連休の初日の土曜日から大荒れの池原でしたが大勢の方が遊びに来てくれました、有難う御座いましす、残り3日間スタッフ皆で頑張り、皆さんの池原思い出作りのお手伝いをさせていただきます。

目面しくメイッパイやってきました。
何時もは淡白な水野君ですが今日の水野君は違いました、夕方日が落ちる寸前まで頑張っていました。近くで健志が釣っていたのを見ていたそうです、一投で一匹の感じで釣っていたそうです。
画像 2515


一年ぶりの2人ですね伊藤君と近藤君です。
バス持っているのが伊藤君です、センコウ・ノーシンカーで釣った54センチむで自身池原の最高記録になりました。
画像 2514  画像 2512

伊藤君が投稿してくれたので紹介します。
出船前に、おっちゃんから「深い所」とアドバイスをもらいましたが、風が強かったため、4インチセ
ンコーをノーシンカーで、ボトムまで落とし込む事が出来ませんでした。
風が止んだタイミングで、岩盤+湖面に顔を出していない立ち木へ、センコーを投げ込み、いわゆる「
ホットケ」で、20から30秒ほど何もせず、放置プレイ。
唯一のバイトが、唯一のバス(54cm)でした。風がなければ、もっと楽しめたかもしれないので、少し残念です。あと、近藤さんが、ノーフィッシュなのは非常に珍しいので、強風のせいかと思います。
10月に取材を控えている健志、今の難しい池原を知っているだけに怪物健志も近づいてくるとさすがにじっとして居れないのか今日でプラ3レンチャン。とりあえず昨日までの釣果をアップします。
一日目  17日
画像 2502  画像 2503
2枚目の平成の森のスロープで釣っている写真はスロープの手前からスロープの向こう側のシャローにベイトを捕食しに上がってくる50後半のバスを狙っていた時だったそうです、トリワタリの橋から30分ほど見てましたが40までが釣れてる感じて肝心の50後半のバスはその後一時間ほどやったがここでは釣れなかったようです。

画像 2510
二日目  18日
黄色のシャツで同じ日じゃないかと思われる方がいたら悪いので解説しておきます。
朝夕が寒いので重ね着用にいつも持っているシャツです、今日も夕方には来ていると思います。
今朝出船して直ぐに、湧き水(洞窟)の下流のワンドの入り口付近で60を釣ったと言う情報が入ってきています。

9.9に書いた池原仕様の健志specialに皆さん気になるのでしょう、メールでの問い合わせもあったこと、健志に話したら爆弾発言がありました、この次の取材で出せるとこまで出しますはと言ってました。前回も健志specialの一部をルアーニューの写真で公開されてしまったけれど、今回は自分から何処まで見せるのか楽しみです。
今日の60の写真は夕方アップします。

3日目  9.19
60に3センチ届かずの57センチでしたが今日の健志は見事な釣果でした。
57センチを頭に40アップを20本以上釣り此のまま尻上がりに調子が良くなってきているので取材が楽しみです。
3日間で一番多用したのがロボスト4.5インチのネコリグで50アップは全てこのリグに来たそうです。
画像 2516  画像 2517
10月予定のネッツバスクラブ月例トーナメントのプラで14日は岡本君、そして本日は村田君と、琵琶湖戦が終わったところで小川君・村田ペアー 、寺井店長、岡本ペアー同ポイントで並んでいて熾烈な戦いを繰り広げています、そのせいか月曜日に来た岡本君もバスを持たずに帰着、本日の村田君もバスを持たずに帰着、早くもトップを狙う両チームのかけ引きが始まっている模様。
画像 2507
村田君スタッフ・ヒデヤトなにやらヒソヒソ話。
ホワイトリバー釣りクラブの副会長の亀田君が古吟の代役で関東からお越しの江尻さんと大河原さんのガイドをしていただきました。色々とお願いしましたが平日で仕事持っているので皆無理と言うことで一時は断るつもりでしたがお客さんの何とか誰かわお願いしたいと強い要望にお答えするべく、悪い頭を絞って考えていた時ふと浮かんだのが亀田君、彼なら平日平気で嘘ついて休みを取れるし、良く喋るし、実力も自他共にホワイトリバーの中ではトツプクラスの一人なので絶対に仕事してくれると確信を持ってガイドのお願いをしたら、案の定たった一言ハイ良いですよでした。古吟も何の心配もせず野尻湖へマスター戦最終のプラに出かけて行くことが出来ました。
前日の雨が吉と出るか凶と出るか、モーニングバイトに期待して白川上流に上るが午前中はボートポディションも取れないくらい風が強く最悪のコンディション。40前後のバスを数本ダウンショット等で獲ってお昼。午後から風がやむのを期待しながら始めての池原にバスの話ばかりでは無く、お客さんの仕事の話やら世間話、政治談議等話が弾んだ昼休みでした。
午後風が少しおさまってきたので1時過ぎ下流にに向け出船、目出すは本流筋、前鬼筋のインターセクション付近。出る前に今日は諦めが早いかもと私に言ってましたが、私は既に亀田の気持ちが読めてました、負けん気の強い根性している亀田のこと言い訳したくないから必ず最後まで諦めず、何時もの喋りを交えながらお客さんを満足させ自分も納得するまでやってくる気がしていました。日が落ちてからの帰着でしたが遅くなってすみませんと一言その顔を見て、声を聞いていたらお客さんも喜んでくれただろうし、自分も大仕事をした満足度と安堵感が伝わってきました。
画像 2497  画像 2498  画像 2500
                     亀田君 大河原さん 江尻さん
江尻さん、大河原さんお疲れ様でした、叉来たい、必ず来ますと言ってくれたとき嬉しかったです、池原のバスを触ってもらって、景色に感動していただき、水の綺麗なのに感動してもらい、ガイドも亀田の野性味あふれる努力で成立させてもらい、お2人のガイドをホワイトリバーでさせていただいたこと本当に良かったと思います、有難う御座いました。
和歌山の西君夫婦です。
西君白浜で会社の会議に出席してそのまま奥さんと2人で14日の夜カーブの店の二階に入り15・16と釣行。二日間とも優しい西君が奥さんに負けてました、結婚して丁度一年になる2人ですがラブラブ度100の2人です。
画像 2495  画像 2493  画像 2494
西君と奥さんの尚子さんです
最近釣れる釣りをするようになった西君、夏まではチヤポン、チヤポンと釣れなくてもいいんだと言いながらやせ我慢して釣っていましたが、そんな釣りばかりしてないでライトリグで釣れる釣りをしないと駄目だと私の忠告を聞いてくれて今は釣りのスタイルが少しづつ変わってきている西君です、奥さんも釣れるようになって楽しそうな顔してますよ、良かったですね西君・・・・・・。


9.16 大坂N自動車橋本君と後輩の福本君です。
写真は福本君が投稿してくれたテキサスで釣った50アップです、前鬼筋。
2009091609090000.jpg           2009082615200000.jpg
福本君の今日の50アップ      前回釣行の時の橋本君の50アップ
2人ともゲーリーのクリチヤーワームのテキサス。
どうもすみませんでした。
9.13日に来ていただいた大矢さんです、4週連続の釣行です、息子さんをガイドしての釣行ですが、大矢さんの性格からして釣らせてやりたい気持ちは凄くあるのでしょうが気短で、負けん気が強く、自分も釣りたい気持ちが強く知らず知らずのうちにガイドしてるのを忘れてしまっているような気がします。大学の夏休みも終わりが近づいてきたのですから最後は午前中の半日だけでも自分のロッドを持たずに釣らす事に専念してみたら良いと思います。
画像 2492
それにしても最近池原を克服して大変上手くなってきたように思います。


同じく13日にきた目面しいお客さんです。
中野さんのボートを手中に納めるのかな、増田君です、ボートの写真しか無いとこを見ると釣りではなくボートの試乗かな?。
画像 2491

第6回カーブの店カツプIn池原に今年新たに大阪府八尾市の株式会社エコロハウジングさんから協賛していただくことになりました。岡本本家は息子さんがホワイトリバーのお客さんでしたが、エコロハウジングさんは社長がホワイトリバーのお客さんで快く返事を頂きました。
 
ホームページは⇒㈱エコロハウジング" 
11.15に予定されているカーブの店カツプIn池原に出場の人達から当日のレンタルの予約と問い合わせが先月と今月で早くも数件かありました、レンタルで参加予定の方はいつもお世話になっているレンタルボート屋さんに何時もより早めに予約、問い合わせ等をしたほうが良いかもです。
ポロポロしていますが、期待できるくらい降るのかな今朝大坂から来たビッグジョーの船原君が大坂出る頃はかなりの雨が降っていたとのことで雨を期待してやつて来ましたが、到着時の池原は未だ雨が降ってませんなく少しテンション下がり気味でした。

今日も遅れを取り戻す作業から入ります。


9.12
和歌山の和田君、お土産有難う御座いました。
画像 2462  20090913185038.jpg
小さいので写真はありません、土産はこんなんでした。


3週連続のペケさん(北村君)です。せっかく49センチを頭に40アップ2本と他数本持ってきてくれたのに、古吟カメラマンの大失敗で真っ黒の大ピンボケ、ペケさんのブログから一枚拝借と思いましたが写真のアップが無く諦めました。
詳しく知りたい方は⇒ペケ・デ・ペケ


西田のオッサンです、東京への長期出張の休暇を利用して池原に、最近思ったのですが私より4つほど若い人にオッサンと言うのは失礼かもしれないと、でも50を超えたら皆オッサンでいいですよね。
画像 2467
オッサン東京へ行ってから色白くなって垢抜けしたなー、ヒョッとしてええノン出来たんと違うんかな?



井上2号君がバス釣り始めて池原も始めての柘植君をガイドして釣行。
画像 2466
ここの所よく釣れている井上2号君、ガイドも成功でした。


大変遅くなりました、有薗君家族です。
画像 2471  画像 2474
カーブの二階に泊まって家族で遊びに来てくれました、二日目は家族皆で古吟ガイドを受けて大はしゃぎのヒッチャカ・メッチャカの一日でした。
有薗君は本日より古吟の練習を少しでもサポート出来ればと、今頃古吟の愛車ステップバンのあとを追いかけていると思います。美味しいものを食べさせてあげてくださいね。女の子を食べさせたらダメダメですよ。


本当に大勢の方が遊びに来てくれました、写真等少ないですが、写真が少ないということは人それぞれで40アップじゃないと持ってこないとか、サイズか今ひとつとか、大きさに限らずホワイトリバーのブログに載せて欲しい方、自分たちで写真を撮ってリリースしたり十人十色です。そして写真の少ない決定的理由は、ここ最近の池原は雨が降らず毎日減水しバスの意識が下方を向いています、何回か書いていますが私が書いていることを信じる人、そしてその状況にきずいている人が釣果が上がり何も考えず普段の釣りをしている人はそれなりの釣果です。
バスにとって環境がよい季節ならば適当に雨が降り水位も上がり、水も綺麗なのでバスの気分も良く気持ちが上方を意識しているのですが、今は下方を意識しているバスが殆んどですので少し深目を釣り急がず我慢することもひつようですよ。私たちも天井が低かったり、部屋が狭かったりしたら圧迫感を感じるでしょう、バスも水位がドンドンと下がってくるから逃げ場を確保して下方に意識を向けるのですよ。

丁度12時外は雨が降っています、これで少しバスの活性が上がるといいですね。
本日のお客さんの弁当配達に行ってきます。
私事ですが急に検査する必要が出たため、WRも忙しいのがわかっていますが、取り合えず自分の体ですので暇を見つけて検査を始めているのでついついブログの更新が遅れてしまってすみません、私の独断で書くこのブログ、そして変換ミスが多いこのブログを楽しみにしている人が大勢いるという事を聞いているので少し遅れる時があるかも知れませんが頑張って更新していきますので気長に宜しくお願い致します。

9.10 古吟ガイドに東京から来てくれた美香ちゃんです。
画像 2479  20090910191844.jpg


9.10・11の二日間TOP50伊藤康宏プロが遊びに来てくれました。
画像 2459
桧原湖の最終戦を残すのみとなったTOP50、伊藤プロの現在の順位は35位と微妙な位置にいますのでお応援してあげて下さい。



画像 2461  画像 2463
御免なさい名前と写真が一致しないと失礼なので写真だけアップさせていただきます。




朝晩はめっきり涼しくなってまいりましたが日中は気温が上昇し真夏日が続いている毎日です、アングラー達にとっても朝の出だしは上着を着用、日中はノドが悲鳴を上げてくるのでドリンクを多めに持参、3時過ぎてからようやく涼しくなり始め夕方にはしまいこんだ上着を引っ張り出して再び着用、そして活性がひくくなっているバスを相手に過酷な日が続いています。

そんな中この男だけは別人のような釣りをします。
健志です、最近バラシ癖が着いており、6日の津風呂でもバラシがでて今だ苦労していますが、この釣行でリズムを取り戻すと言って出船、この月末か来月始めに予定されているルアーニュースの取材に焦点をを合わせ始動した健志です。
左側のでかいのは59と58です、リグは池原仕様の健志special
090909_173638.jpg  090909_173729.jpg

東大坂の岡本君です、前回八月のはじめ頃の釣行の時は大雨の雷と最悪の日でしたが、今回はピーカンで日中は暑かったでしょう、お疲れ差のでした。
090909_151702.jpg


最近一人での釣行が多くなつた山口君です、一人で釣りするほうが気を使わずにすむしどれだけ楽に釣れるか分かってきたのかな・・・・・?。
090909_172857.jpg


13日のジャンキーズのプラで釣行の小亀君です、プラになったのか、ならなかったのかは本人だけが知っている・・・・・・?微妙
090908_171453.jpg


変なことをする名倉君、今日は写真撮る前に亀田君の本日のBig45センチをリリースしてしまうオオボケかまし、そして極めつけは実際に今使っているメールアドレスと、プロフィールに登録してあるアドレスが一字違っていたことが皆で赤外線で送信している時に判明、赤外線でアドレス交換した人からメールが来ない理由がヤットわかったというオオボケでした。
090907_174414.jpg


シロート5の杉本兄弟の兄から投稿がありました。
杉本兄です。
写真は1200㌘でした、又川BWで。
また行きまーす(^^)
2009090522410000.jpg
5日に釣行してくれた時のシャメです。


画像 2443  画像 2446  画像 2458
予選リーグ最終戦の優勝は井上慎二郎君でした、3本 2540㌘ 屋敷跡の対岸でサイトホローベリーノーシンカー。今回は現在慎二郎をコントロールして携帯電話を支配している彼女と一緒でしたが写真が苦手なのか撮らせてもらえませんでした。長く?続いていたらそのうち盗み実撮りして公開します。

画像 2444  画像 2447  
二位は初出場森君です、3本 1200㌘ 2馬力10フィートのジョンボートでの参加です、ホワイトリバーの常連さんです。
上流の屋敷跡から焼き場の下くらいまでが森君の縄張りです。

画像 2442  画像 2448  画像 2453
参考記録ですが三位は達川ジュニア大志君、1本 680㌘ ヒデヤの先輩の子でバス釣り大好きの5年生です。 正式の三位は達川君で1日の平日リーグについで連続入賞です、1本 600㌘

画像 2439  画像 2449
参考記録ですが4位はホワイトリバーではお馴染みの将来バスプロを目出す安達群真君4年生です。今回は参考記録ながらお父さんを交わして3本のリミットメイク、600㌘はお見事です。

画像 2438  画像 2440
何もコメントはありませんが4位の能丸君は腕だけの写真、5位の群真パパはキーパーギリギリの一匹を人の釣ったバスのふりをして古吟に持たせてずっこけて大笑い。


今回でレギュラー予選が終了しました、残りは9.29(火)の平日予選の最終戦です、ここまで毎回、毎回ドラマがおこり大変面白いトーナメントになりました、夫婦、親子、カップル等々出場頂き有難う御座いました、参加された方達からはガツガツしてなく、楽しく参加することが出来てよかったとの意見なども戴いております、9.29(火)の平日予選が終了しましたらクラチャンの出場権利を得た方々を発表いたします。群真君と大志君はおっちゃん枠で出場の権利を既に持っていますが今回健闘した褒美として2人に50㌘ずつポイントを進呈いたします。   


画像 2435  画像 2436  画像 2437
大矢さん親子です。朝一湧き水で獲った55センチ。                祐一郎君

画像 2451  画像 2452
       持田君               槙野幸二君

画像 2457
新井さんも湧き水で獲った50センチちょい越えを頭に40~45のサイズを数本と何時ものようにマメを一いっぱい。 



400レンタルの松阪からお越しの末良君、安岡君、青木君の3人です。
池原がこんなに釣れるのかといった感じの感想を頂きました、満足した一日を聖地池原で味わっていただき良かったです。また機会を見つけお出で下さい。
画像 2429


和歌山県葛城町の岸田君。
画像 2432

二週連続のペケさん。詳しくは⇒peke_de_peke
画像 2433

中野君、山口君二日間お疲れ様でした。
画像 2434
カーブの二階も利用していただき有難う御座います。
滋賀からお越しの土川グループ。
090904_170822.jpg  090904_171042.jpg  090904_171257.jpg
画像 2430  画像 2431
お疲れ様でした、ヤッパリつなぎ目での一杯が釣りより?楽しいですね?。

二週連続お疲れ様でした、トップで出たバスです。
090904_170431.jpg
// HOME // NEXT


カーブの店
営業時間 午前7:00~午後10:00
奈良県吉野郡下北山村上池原114
電話 07468-5-2626

メールはこちら
ホワイトリバー
奈良県吉野郡上北山村白川1368-6
TEL 07468-3-0880

メールはこちら