ヤマザキショップ下北山カーブの店


TOPページへ
釣果報告ほか情報掲載! 掲示板 ホワイトリバーへのアクセス方法、レンタルボート、昇降、ご利用料金など リンク集
ホワイトリバープロガイドサービス カーブの店 カーブの店カップ情報


コンテンツ
奈良の天気

最近の記事
最近のコメント

ads by google

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
google検索

ブログ内検索

RSSフィード
リンク

またまた入荷いたしました。  セイラミノー70     ¥1.450-
画像 2804


新発売 バークレー バニッシュ ウルトラ 150メートル巻き入荷いたしました。
 2.5lb.  定価¥1.800-   税込販売価格¥1.150- (店頭販売)
 3.0lb.  定価¥1.800-   税込販売価格¥1.150- (店頭販売)
 4.0lb.  定価¥1.800-   税込販売価格¥1.150- (店頭販売)
 5.0lb.  定価¥1.800-   税込販売価格¥1.150- (店頭販売)
10.0lb.  定価¥1.900-   税込販売価格¥1.250- (店頭販売)
12.0lb.  定価¥2.000-   税込販売価格¥1.300- (店頭販売)
画像 2329
米国市場最強の粘り強いフロロカーボンライン引っ張り強度50%アップ(当社比、バークレイラボ調べ) 困難なストラクチャーを果敢に攻めることを可能にした超耐摩耗性能。突っ込み、ジャンプなどによるラインブレイクを防ぐ耐衝撃性を向上しました。低伸度によりボトム感知能力に優れ、微細なバイトを検知可能。 

スポンサーサイト
桟橋で水温18度。
名倉君が釣行、昨日と変わり今日は釣れない日なのかも、それとも?かも。ディープを徹底的にやりましてが釣れども釣れども38君まででストレスの残った一日になってしまったようですね。
DVC00029.jpg


大阪富田林からお越しの磯田君と桶本君は2人とも40アップを1本ずつ、ライトテキサス
普段は七色が多くこの時期の池原は初めてで何も分からない状態の2人ですがやりきることが出来た結果の釣果です、この時期の40アップは大変貴重なサイズです。見せてもらった携帯の写真送ってもらうの忘れていたからメールで送ってもらえれば嬉しいです。
頑張ればシャローでもポツンポツンと釣れていますがやはりディープで釣るほうが圧倒的に強いです。現在毎日30~50センチくらい水位が下がったり上がったりしながら徐々に減水しています、各筋のバックウォーターのバスは減水を意識していて敏感になっているので釣るのが困難な状況です。
本日のお客さんはこの時期が大好きと言うリザーバーの平井君と小畑君そして森本君。
15~20で50センチまでを爆釣、ライトキャロ、ダウンショット。
画像 2794  画像 2796  画像 2798
    小畑君  平井君                                  森本君
カンちゃん(河南君)が近畿チャンピョンシップで二位になるしジャパンスーパーバスクラシック アマチュア部門ではカービー石井君がチャンピョンになるわで沸きに沸いている和歌山勢です。
2_1256549561_0.jpg  2_1256549562_1.jpg
      石井康紀               河南順也
2人とも那須大四郎君のグレイズ所属で沖之島商店 沖之島達也君が率いるチーム・レイジーブレイブのメンバー。石井君は神社の巨木を伐採したりする紀伊半島では有名な伐採の専門家、河南君は何時もカーブの店カツプやホワイトリバーのイベントに協賛をしてくれる内装屋の興和建装(和歌山市)の職人さんで社長のディープの先生。
2人ともカーブの店カツプに来てくれるから見かけたら宜しくです。
平成の森のスロープでレンタルをしているIKEHARA Dream さんから協賛の連絡を頂きました、レンタルボートの種類も豊富で手入れも行き届いているボート屋さんですので皆さんレンタルでの参加の場合は電話してみてください。
小森プロ ・ 北プロともに選ばれましたので皆さんにお知らせいたします。
第6回カーブの店カツプは大変なことになりました、ワールドシリーズの一位の小森プロ、二位の北プロとそろい踏み、そしてエリート5も2人とも選ばれ、そして大物、ゲーリーファミリーの親分河辺プロが来てくれることも決まりこんな凄いゲストが勢揃いするイベントは後にも先にもカーブの店カップだけだろうと既に巷では言われているみたいです。
20091011_064505a.jpg   20091011_161000.jpg  20091011_131645.jpg

今週は河辺さんと小森君はバサーオールスターに選ばれているので霞に浮いています、人生のそしてバス釣りの師匠として尊敬している河辺さんのV4を阻止するべく愛弟子の小森君が果敢に挑戦していきます、そして北君の方はおそらく今週から遠賀入りして練習に入って行くと思います。皆良い土産を持って来てくれると思いますので応援宜しくお願い致します。


北村君たち仲間4人で池原釣行、バスの写真はありませんがボーズではありません写真取るサイズが獲れなかっただけです、でもヤッパリ池原は楽しいと言う気持ちが伝わってくる写真ですね。
画像 2787  画像 2788  画像 2789

長谷川君もお疲れ様でした。叉お出で下さい。
画像 2791

岸田君と中前君、米油を協賛してくれた会社の方達です。
画像 2792
       岸田君


今年もカーブの店カツプにシロート5+4人の8人が参加予定。伊勢で真珠の養殖加工販売の会社を経営していて全国のデパート等を飛び回っていて大変忙しくしているチームのリーダー的存在の小林君が今年も伊勢の赤福餅を協賛してくれます。
画像 270  top_keyvisual.jpg
本日はお疲れ様でした小林君、橋爪君、杉本兄弟の皆さん。写真は5月の連休の時のものです。
少し寒雨の今日の池原でした。ホワイトリバーに初めて来てくれたお客さんで2馬力レンタルの島田君と下田君です。
Image133.jpg
写真は下田君で朝一本流と白川又川のインターセクション、又川に向かって右側のシャロー、テキサスに来た45センチです。


森君です、良く通ってくれます、今回はカーブの店カップ予行練習でレンタルでの釣行でした。
画像 2786
日が暮れるのが日一日と早くなってきているので桟橋で片付けしていると真っ暗になってきますので皆さん帰着は少し早めに余裕を持ってお願い致します。


トッパーの吉川君です、常連さんの一人です、色んな話を良くします、釣れなくてもかまわないんですなんて言っていた一人でですが釣って楽しい釣りをしたらと何時も話してました、古吟ガイドを受けて少し変わってきたかなと思っていましたが今日はライトリグでダウショット、ノーシンカー等の釣りをしてみるといって釣行してくれました、朝のうち40後半をかけましたが慌ててドラグを締めてラインブレーク、午後からはアタリがあるもあわしきれずの一日でしたが釣れる面白さとむつかしさが分かり大変喜んでくれていました。
画像 2785
皆さんもせっかく釣りをして楽しみに来ているのですから、釣れなくてもこれを投げていればいいんだなんて言わないで、釣れる釣りをして楽しい釣りをもしてみましょう。

第6回カーブの店カツプに沢山のこめ油を協賛いただきました、ホワイトリバーのお客さんで中前君が勤める、ライスケミカルのパイオニア築野食品㈱のホームページをホワイトリバーとカーブの店のホームページにリンクしました。
sh_02.jpg  sh_03.gif

朝晩の冷え込みは厳しくなっていますが、日中は穏やかな気候で絶好の釣り日和。
本日の水温は朝の桟橋で19度、昼で20度、所によっては20.5度で場所によってはアオコも発生していて全体的に水は良くないかな、でもキッチリと今の釣りをしてくる人は釣れます。
CA3E0026.jpg  20091023162507.jpg  画像 2783

体がでかいのでバスが小さく見えますが40アップです、他に40アップ3本とおまけのサツキマス50センチチョイ手前が1本。名張の森岡さんです。
弥一の二代目山口君です
11.15のカーブの店カツプに始めてプレゼンターとして参加することが出来て大変喜んでいました、釣りの方も午後から湧き水付近で38君を数本ゲット、雨男が何故か今日は快晴の一日でした、11.15雨だけはもっこ内で下さい。
画像 2782


樋口さんと持田君です
画像 2780
この人は来年も釣りまくるような気がします。

六甲おろしの土井原さん夫婦。お疲れ様でした、一日目は白川筋、二日目は朝の牽引サービスで島周りまで、何時もと違う景色を見ながらの釣り、サイズも昨日よりは上がりとても楽しかったようです。
DVC00021.jpg  画像 2781
    一日目               二日目
平成の森のスロープで免許不要艇を中心にレンタルをしているクラブ池原さんから協賛の連絡を頂きました。カーブの店カツプは免許不要艇(二馬力船・エレキ船)での出場大歓迎です、スタートについても考慮しますのでドンドン参加してください。
和歌山から来てくれる西君夫婦。時には男だけで来て見たり良く利用していただき有難う御座います。
画像 2763  DVC00022.jpg
三日間お疲れ様でした、尚子ちゃんもつなぎ目デビューしてカラアゲも食べたし40アップもつるし最高の休みになりましたね、カーブの二階も何時も利用していただきありが卯御座います。
ゲーリーインターナショナルジャパン・代表取締役でTOPカテゴリーで活躍中の河辺裕和プロ(JBTOP50)が11月15日カーブの店カップIn池原にゲストとして忙しい日程の中、参加できるように調整していただきましたのでお知らせいたします。
20091011_064505a.jpg
河辺裕和プロ(JBTOP50)は小森プロにとってゲーリーファミリーの親方で人生とバス釣りの師匠。
19日
カーブの店カツプのプラで釣行の吉原さん、安川さん、杉本さんのの三人です。
画像 2759

おなじみ慎二郎です。
画像 2761

ピンスポのトーナメント
優勝は予想通りうな源の二代目森本君でした。昨日も30後半から45センチまでのバスを30匹以上は釣っていたと思いますが、今日に残してあった池原の一級ポイントトリワタリ谷の右側入り口付近。
15メートル位のディープをアップラッシュ3.5in.でダウンショット。
10/18 (3)
ピンスポトーナメントで優勝した二代目。

画像 2744
久し振りに登場の中野さんちの美香ちゃん。
中野さん夫婦もカーブの店カツプに協賛してくれるそうです。ミニバイク(ポケバイ)みたいですよ。
そしてビックニュースです、ガキの頃からケンちゃんに可愛がられている増田明浩プロ(WRアドバイザー)がJB全日本バスプロ選手権 西日本 で見事二位になりましたので報告いたします。

画像 2755  画像 2756  画像 2751
異色コンビの登場でビックリです、森口プロと、和田君、そしてクロちゃんです。


画像 2742  画像 2747
河辺さんが現れたと思いきや和歌山の園部さんでした、河辺さんの承諾を得てラッピングしたステーサー425です。

画像 2754
楓井君たち仲間4人で釣行のNBCチャプター三重2009年の年間チャンピョン松尾君。


画像 2749  画像 2750  画像 2758
       正夫
画像 2757  画像 2765
中前晴年君です、カーブの店カツプにこめ油を協賛してくれました、江戸時代から歴史のある食用油で香ばしくてとても美味しいです、カーブの店でも販売しています。  
       

こんな人も来てました
DVC00068.jpg  20091018082724.jpg
ヤスは最終戦、桧原湖のプラに行く途中、オカマをほられボートと車が大破しましたが何とかTOP50を戦い終え一息です、吉福も事故で無くなった叔父さんの仕事をどうしても継がなくてはいけないということで河口湖から帰阪し、ようやく落ち着いてきたところ。
半日の池原でしたが上手くリフレッシュ出来たかな・・・・・・・・。









画像 2740
明日行われるバスプロショップピンスポットの月例トーナメントの前プラです。うな源森本君。

画像 2739
ここの処毎週土曜日に現れる森君。カーブの店カツプに参加するので猛練習中。

他にペケデペケさんたちも来週に予定している仲間内の大会の準備に来てましたが、釣果等の内容は公表出来ません。

本年度も下北山スポーツ公園様から二組分のペアー宿泊優待券の協賛を頂きました。
画像 2738
小森が2009年ワールドチャンピョンになったのでついつい余分な仕事が増えてしまい、少しボケてました。
そのボケてる間に来てくれたお客様がたをアップするのをすっかり忘れていました。あしからず。
画像 2739  画像 2740  画像 2741  画像 2744  画像 2745
本当に失礼しました
またまた新期で協賛していただけると連絡をくれた方々を紹介いたします。

ホワイトリバーのお客さんでシンガポールで会社を経営して㈱大都の社長藤田さんから協賛の連絡を頂きました。

私がインプラントを入れてもらったり歯の治療をしている三重県熊野市にあるユウキ歯科医院の院長さんから協賛するからの連絡を戴きました。

私の本業のほうで昔からお世話になっている三重県熊野市の三紀電装サービス(ヤマハマリンの代理店)さんからも連絡を戴きました。

景気が悪い中有難う御座います、感謝します

カーブの店カツプに新規で協賛いただいた方を御紹介します。
地元池原の上村電気店さん。
吉野土木事務所工務三課に勤務している地元池原の上杉治君が自分で飼っているミツバチの天然の蜜を時価にして10.000-相当分協賛していただきました。
TOP50最終戦が終了し小森プロが歴代一位の記録でチャンピョンになりました。
小森君から電話何時ものようにかん高い少しかすれた声でやりましたと第一声が入ってきました。

小森君と私の出会い。
 カーブの店を始めて7年ほど経った頃、私はバス釣りで池原に来てくれるお客さんに何か恩返しをしなくてはと何時も考えていました、そんな時、今は亡き井手隆之プロ 2002年 JBワールドシリーズ年間チャンピョンと出会い、池原、七色に来られるバスアングラーの方達に楽しんで戴く目的で井手君を永久ゲストとして迎え平成16年11月14日(日)第1回カーブの店カツプを七色で開催することが出来ました。
 そしてもう一つのイベントとして井手隆之プロと遊ぼうを計画、8月の第一日曜日にやろうと日程も決まり、メッチャ楽しみにしていますのメールを17年7月25日くれたのを最後に、二日後の7月27日突然の不幸が井手君を襲い帰らぬ人となってしまいました。
 連絡を受けた時は信じることが出来ず、何を言っているのかさっぱり理解できず、呆然として立ちすくんでいた自分を思い出します。
 葬儀に参列させてもらった私はやっと井出君の死が現実であることを認識し悲しいと言うか口惜しいと言うか、涙が流れて止まりませんでした、そしてそこで友人代表で弔辞を読む小森君を始めて見ました、話はしませんでしたが今思えば私の頭の中ではその時点で決めていたのだと思います、井手君の代わりをできるのは小森しかいないと、小森君は必ず井出君の持っていたチャンピョンフラッグを必ず取り返してくれると信じ、叉天国の井手君が必ず小森に取らせてくれると信じて小森嗣彦TOP50プロをカーブの店カップの永久ゲストとして来て戴くことに成った訳で御座います。
 そして5年後、井手君が引き合わせてくれた小森君が2009年JBTOP50の年間チャンピョンに輝きました、それも過去にない大記録での受賞です。
 これで井手君に恩返しもできたように思います、井手隆之プロと遊ぼうもTOP50小森嗣彦と遊ぼうとなり春のイベントとして引き継がれているし、私の後半の人生は井手隆之プロ 2002年 JBワールドシリーズ年間チャンピョンと出会いカーブの店カップ立ち上げ、五年後の2009年10月11日JBTOP50の年間チャンピョン小森嗣彦プロの誕生に携わることができ、小森プロと引き合わせてくれた偉大なバスアングラー、今は亡きシャローマン井手隆之プロに感謝すると共に井出君の家族や仲間達との約束を守り、私に夢を見せてくれた、2009年10月11日JBTOP50の年間チャンピョンに成った小森嗣彦プロに感謝します。
 井手隆之プロ 2002年 JBワールドシリーズ年間チャンピョンの追悼のトーナメントをやろうと何時も思っていましたが、小森プロが年間チャンピョンに成ってからと決めてましたので、年間チャンピョンになり条件が整いましたので小森プロや関係者と相談しながら追悼トーナメントの計画を進めていきたいと思います。
 
小森プロと引き合わせてくれた井手隆之プロ 2002年 JBワールドシリーズ年間チャンピョンそして2009年 JBTOP50シリーズ・ワールドチャンピョンに輝いた小森嗣彦プロ。

二人の偉大なバスアングラーに出会えたことに感謝すると同時に光栄に思います。  おっちゃん
西川兄弟
画像 2727  画像 2726
       兄の健志             弟の義則君

ウメと?かな・・・・・・・・・・・。
画像 2725
またまた入荷しました
20091011085308.jpg
今年初めて池原釣行がかなった身も心も軽くなった平井君です、久し振りに見た平井の顔良い顔してました、嬉しいもんです。今日のレポートを贈ってくれるので後ほど紹介いたします。
画像 2720
椿島周り、5本で7キロ越えでした、これが今年池原初めての釣りです。

早速メールでレポートを送ってくれましたので皆さんに御紹介いたします。

皆さんご無沙汰です。何と、今年池原初釣行のチーム・リザーバーの平井です。
珍しく好釣果でしたので、レポートします。
数は30本くらいで、40upは20本くらい釣れました。5本なら7キロくらいでした。
台風の影響からか、白川・前鬼は水質が悪く、僕の釣り方では、いいサイズは釣れませんでした。
よかったパターンだけ紹介します。
椿島のディープが一番よく、島側の15~20メートルを、アップラッシュ3.5インチのライトキャロとDS、アップラッシュ5インチのジグワキボトムシェイクで攻めました。ジグワキは、一旦10メートルでボトムを取り、そこからダウンヒルに、キャロ・DSは、アップヒルに引いて食わせました。
浅くなるとサイズが上がらなかったんですが、それは、ベイトが深いレンジに固まっていたからだと思います。
あとは、北ワンドのトップが5メートルくらいの立木をスーパースレッジのドラッキングがよかったです。キモは、ベイトの固まってる所で、ラインスラックでアクションを付けること。バシバシと派手に動かしたり、エレキで引っ張るだけだと、ウグイが食ってきますので、あまり動かさないことを意識してください。
タックルデータ
スーパースレッジ:エアリアルHP・3ポンド・アバロンカラー
ジグワキ:イレイザー・3.5ポンド・1/16オンス・ビジョンブラッド
キャロ:スーパーエアリアル・3ポンド・2.5グラム・カラーは色々。
DS:ULMX・3ポンド・1/16オンス・カラーは色々。
本当に楽しい釣行でした。
ホワイトリバーの皆さん、ありがとうございました。
もっと詳しく読みたいと思ってくれた人は、http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=reservoir_2001_naoで、だらだら書いてますので見て下さい。
画像 2719
河口湖へ出稼ぎに行っていたY君の彼女でY君が釣らせた丁度50センチのバスです白川大橋の付近でした。明日もう一日です。
国道169号線も今回は何も無く雨量規制の通行止めも8日の昼過ぎには解除になり今日のレンタルのお客さん方もキャンセルも無く皆さん来てくれました。
画像 2706  画像 2707  画像 2708  画像 2713  画像 2715  画像 2711  画像 2709  画像 2718
前鬼バックウォーターで樋口さんが午前中、持田君が午後から写真のサイズを入れ食い状態、台風一過から一日遅れのパラダイスでした。ドシャローでしたリグはネコとダウンショット。

画像 2716
杢尾君はディープでした。

本日の水温 朝桟橋付近で20~21度   日が昇った正午頃 前鬼筋と白川筋インターセクション付近で23度前後
水位が下が桟橋の係留ロープが長くなっているので風が強いとロープに負担が掛かるのが大きいので風と波で木の葉状態になるパント330と390の40馬力と30馬力そしてヒデヤの400と古吟の386の12艇を陸揚げしたい風に備えました。
画像 2703  画像 2704
ピーク時には3時間で1メートル位水位が上昇し桟橋も状況に合わせあげていきました。
画像 2705
結局私とヒデヤ、古吟の3人で7日の日は夕方まで台風に備え片付けなどしボートを揚げいったん家に帰り、着替えと食料を持って午後9時に桟橋に戻り8日の午後7時までの22時間を桟橋で台風と戦い、金曜日にレンタルに来られる方の用意などとして二日間にわたる台風騒動も何も無かったように平静をとり戻しました。

// HOME // NEXT


カーブの店
営業時間 午前7:00~午後10:00
奈良県吉野郡下北山村上池原114
電話 07468-5-2626

メールはこちら
ホワイトリバー
奈良県吉野郡上北山村白川1368-6
TEL 07468-3-0880

メールはこちら