ヤマザキショップ下北山カーブの店


TOPページへ
釣果報告ほか情報掲載! 掲示板 ホワイトリバーへのアクセス方法、レンタルボート、昇降、ご利用料金など リンク集
ホワイトリバープロガイドサービス カーブの店 カーブの店カップ情報


コンテンツ
奈良の天気

最近の記事
最近のコメント

ads by google

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
google検索

ブログ内検索

RSSフィード
リンク

ブログが調子悪く掲載が遅くなっています申し訳有りません。
優勝は土山君。一昔前の700人を超える頃のマスターのチャンピョン(ゼッケン1を着けた男)。
備後筋、坂本筋のインタへーセクションの坂本川の岩板をメタルバイブを遠投しアクションを加え巻き取るだけ。
3960㌘
画像 3200  画像 3224

2位・園部君。前鬼筋のバックウォーター付近の濁り綺麗な水の境目当をメタルを遠投しアクションを加えながら巻きたるだけ、エリアと環境が違いますが優勝した土山君に田釣り方です、河辺さんの大ファンです。
画像 3197  画像 3231  画像 3235

3位・曽我部君(ジミーさん)。土山君と同時代のマスターのシングルで優勝もありかなりの実力者だったと聞いております。今回のつりはかなり年代物の見たことのないアメリカ製のクランクでトボト谷周りの岩板、ガレバをランガンしての釣りでした。
2240㌘
画像 3199

4位・尾崎君。フラトリのミドスト 1980㌘
画像 3198

5位・大竹君。チャターベイト 備後筋 940㌘
画像 3192

丁度一年ぶりに揃った、左から曽我部君、土山君、任勢君の3人、東司の実力者たちで今は引退して釣を楽しむ一人のオッサンになっています、トツプ50の第1戦が四国の野村ダムで開催されるのでボートを取りに来ていた小森2009年ワールドチャンピョンに見せてあげたら懐かしそうにいましたねー、強かったですよと話していました。
画像 3221

和歌山バスプロショップスーパーライズの社長 今年55歳の元気オッサン。
画像 3236  画像 3217  画像 3227

画像 3191  画像 3196
画像 3195

画像 3213  画像 3194  画像 3218  
画像 3219  画像 3215  画像 3220  
画像 3222  画像 3223  画像 3225  
画像 3228  画像 3230  画像 3232  
画像 3234

終了後の練習では釣れるんですけどね。
画像 3206  画像 3207
スポンサーサイト
今日は昨夜から降り続いた雨が8時頃でやみ、風もなくまあまあの天気かなと思いましたが11時前頃から強風が吹き出し荒れ狂ってきました、しかし長年の経験で予想した通り午後2時ごろにはピタッと風もおさまり釣れる雰囲気の池原。皆さんの釣果は・・・・。

トックンと谷口君、皆勤賞です。
本日は混雑していて色々とご迷惑をお掛けしました、有難う御座いました。
画像 3202  画像 3204

平坂君とモッチャン
先週に続いて2週連続の2人、半年振りの2人少し感を取り戻してきたかなと言う感じですかな。
画像 3205

チャプターが七色に行ってから中々合うことが出来なかった二人に合うのは久し振りでした嬉しいもんです。
1人はイマカツ・プロスタッフ楓井君、もう1人はノリーズプロスタッフ和田君(タケヨシ)。
本日の釣果を直ぐに投稿してくれましたので掲載いたします。

和田君
1本目9時26分 白川筋 41cm ノリーズ・フェイントベイト「クワセD104SP」スローにタダ巻き3mライン
100227_092649.jpg  100227_093101.jpg
            「クワセD104SP」
2本目15時02分 白川筋 37cm エコギア・パワーワーム ミノーSJH(3.5g)ミドスト5mライン
100227_150245.jpg
3本目15時17分 白川筋 37cm エコギア・パワーワーム ミノーSJH(3.5g)ミドスト5mライン
100227_151705.jpg
4本目送るの忘れてたf^_^;
16時08分 白川筋 36cm エコギア・パワーワーム ミノーSJH(2.7g)ミドスト4mライン
100227_160804.jpg



楓井君
1本目9時37分 白川筋 38cm イマカツ ハドルスイマー3” JH(1.8g)のミドスト3mライン
100227_093841.jpg  100227_093811.jpg
            イマカツ ハドルスイマー3”

2本目14時37分 白川筋 43.5cm イマカツ・ハドルスイマー3”JH(1.8g)ミドスト3mライン
100227_143729.jpg

当日の状況。
25~26日にまとまった雨が降った影響で白川と前鬼上流は超マッディー。
当日は夕方まで少しづつ増水(約30センチ)していた。

水温は白川上流で9.5度(午前中)、前鬼上流で10.4(午後)、北ワンドで10.3~10.8(午後)
風、北東の風3メートル(朝と夕方は微風)
釣りをしたのは白川筋と前鬼筋、北ワンドの一部。
釣れたのはホワイトリバーより上流のワンド周辺。対岸の屋敷跡の立木帯。ムツヲ岬シャロー。
水色がマッディーでも酷い濁りを避けた場所。
キーはベイトフィッシュ(群れを確認できた場所にはバスは高確率で居るようで、その下の水深3~6mを丁寧に釣っていった)
ミドストで使うワームも透明で目立ち難いモノより、ラメの多く入っているモノや波動が出るモノを使用。
ハードルアーもデッドスローで引けてクワセに特化してるモノを使用。

他のエリアではクランクやスピナーベイト、S字系、5”程度のスイムベイトで挑戦したが不発。
(シルエットが大きく波動の強い6~8”のBIGスイムベイトを少し沈ませて ゆっくり引いてみてもよかったかも?)                                      







明日は期待できないプラ王たちです。
画像 3188  201002271724000.jpg
釣ったエリアリグは?・・・・・・・・。
小亀君2010年の初釣。
あまり寒くありませんが、あいにくの雨で午後からは少し雨脚も強まり風も少し出てきた今日の池原でした。
2ヶ月振りの池原、やはり来てるのと来てないのとの違いを嫌と言うほど味わった小亀君。
午後からようやく古吟ガイドで教えてもらったライトキャロで38君ですが今年の初バスをゲット。
画像 3187
画像 3179  画像 3180  画像 3181
       松山君                トックン                谷口君
画像 3182  画像 3183  画像 3184
      名倉君                 岡本君                山本君
こんなに釣れてました、マダマダですが調子の上がってきた池原です、水温は本流と前鬼のインターセクション辺りで昨日から10度前後、北ワンド付近も10度前後です。
他にも居られましたが50アップ釣ったら出てくれる約束をしている写真嫌いの・・・・・・。
2.23
ネッツ岡本君の天敵プリンスの岡本君、白川筋オンリーでフラッシュJのミドストで50アップと45アップを5本、夜はカーブの二階に泊まってつなぎめで私とヒデヤの3人で一杯。
画像 3170
24日は今年初釣の会社の先輩今西君、西澤君、後輩の仁科君達が合流。

2.24
本日も4人ともフラッシュJで45アップ~35を4人で15本以上の釣果、やっぱり白川筋が好調です。
画像 3171  画像 3178
       岡本君                西澤君 
屈辱ボーズでしたので池原に来てなかったことになっていたネッツの岡本君。
今日は定休日の月曜日、何の気兼ねも要らずリラックス釣行でリベンジ、午前中は白川筋、午後からは備後筋、3本で4キロオーバーのニューイヤーカツプチャンピョン、森口オッサンの減水したこの時期の爆釣シークレットポイントを徹底研究、一日中ミドストをした結果50センチ手前を4本とほか40前後を・・・・・。
画像 3169

ひょっとしてこのルアーかな。 フラッシュJ
画像 3166
カーブの店の店頭に来ればまだ少しあるかな、税込み900―
もう少しすると叉入荷すると思います、その時はまたお知らせいたします。
比較的暖かい一日でしたが午前中の後半から風が強くなり午後からは状況が一変して難しくなってしまった池原でした。
画像 3157  画像 3158
画像 3160  画像 3162  画像 3161
トックンと平井君ペアー、ジャイアンともりもっさんペアーそしてクロちゃん。
今日一はクロちゃんの50アップ。

画像 3168
えらいことになつてますわー・・・・・・。


そして本日も健志は海に行ったので1人で釣行の増田君。
画像 3163



日曜日のニューイヤーカツプの後中々釣れてなかった池原ですが、今日は何とかしてくれると思い花尻プロ、増田プロの2人に来て戴き探っていただきました。
花尻スペシャルのテストも兼ねての釣行ですので詳しくわ後ほどと言うことで。

増田プロの本日の釣果。
ミドストなんですが少し皆と違うのは、シャローはシャローでも7~8メートルの深さのBottomまで一度落とし込んでディープから誘い出すというパターンで、食わすのはシャローですがエアー抜きをしなくてはいけないバスです。
52センチを頭に、48、45と40前後を数本。
画像 3156  画像 3155
       増田君                花尻君

昨日までのお客さんと来週から来られるお客さんには少し参考になったのではと思います。

10720_20091018_143920.jpg
2009年バスプロ選手権西日本二位の時の写真です。

出船前のリラックスした出場者方
画像 3097  画像 3099  画像 3100
画像 3102  画像 3103  画像 3104
画像 3105  画像 3106  画像 3107
画像 3108  画像 3109  画像 3110
画像 3111  374_Q8JKGMT6I5.jpg


1位~5位までの賞品授与式
画像 3133  画像 3132  画像 3131
画像 3130  画像 3129

その他
画像 3136  画像 3137  画像 3138
画像 3142  画像 3140  画像 3143  
画像 3148  386_CTP0C58GEG.jpg  387_LPA1CARHBX.jpg
img20100215233609846.jpg  画像 3149





優勝 森口君   3本 4000㌘  48.5センチ
備後筋バックウォーター 水深10前後、何時ものアップラッシュのライトキャロ 3.5in. ビジョンブラット
ここを見て下さい⇒バスプロゴルファー?もりぐちおつさんの日常
画像 3122  画像 3145  画像 3104

二位 和田君   1本 3400㌘  59.0センチ
白川筋バーベキューハウス対岸、ミドスト、スーパーシャッドシェープ、フラッシュJ。
ウェイン時間の2時ギリギリまでミドストを遣り通した結果の59センチ、ビックベイト等のハード系のルアーに頼っていた頃の淳は既にいません、今でわ自分のファンタジスタ小森モデルULS602本と、古吟のULS60+クルーガーセットを毎回貸してもらっての釣行。
画像 3117  画像 3144  画像 3103

三位 吉田君   3本 2720㌘  アイスクリームのドラッキング
白川筋ホワイトリバー付近、昨日獲った55センチ3~4のラインいるベイトについているバスですから5メートルラインを通すのにスレッジを使用していたと思います、今日は7メートル前後にいるベイトの下を通しているとのことですから遠投してして8メートルまで潜らすことのできるアイスクリーム、本来吉田君はアイスクリームやスレッジ等のプラグで底をゴツゴツと叩きながらのドラッキングが得意なのですがここのところの減水で普段やっているところが丘になっていてやれないので今日は中層をドラッキングしてのでしょう。
画像 3125  画像 3141  画像 3106

四位 平井君   3本 2200㌘(同重量は年上上位)  アイスクリームのドラッキング
アイスクリームのドラッキング名手、魚探見るのも上手です。
ここを見てください⇒ぴぃのHP魔法のランド
画像 3123  画像 3139  画像 3102


五位 井上君(兄) 3本 2200㌘ フラッシュJのミドスト
2年前の小森と遊ぼうでの優勝が目に浮かびます、あの時御立ちで進行役のリザーバーの平井君に何か言いたいことは聞かれ答えた名セリフ、マダマダ弟慎二郎には負けませんと言ったあの言葉通り今回も慎二郎を抑えて5位入賞は立派でした。
画像 3127  画像 3135  画像 3105

6位~8位
画像 3121  画像 3118  画像 3119
ヨウスケ                トックン                平坂君

9位~11位
画像 3112  画像 3115  画像 3126
ツヨシ(リーダー)         和田君(ぐるぐる回っちゃう  岡本君(ネッツ)

12位~14位
画像 3113  画像 3124  画像 3101
クロちゃん               淳の親父さん            モッチャン

15位
画像 3120
池下君


参加いただいた皆さんお疲れ様でした、昼間は暖かく釣日和の一日で大変良かったです、今日はゆっくりと休んで下さい。
画像 3149
有難う御座いました。


 
ダイエットに成功した吉田さん、秘訣は簡単な腹筋(上まで起き上がらない)を朝と夜に500回、会社でメタボの烙印を押されて2年たちましたが今は全てが合格点の優良社員。
池原が大好きで、特に冬の池原でレンジによってアイスクリームとスレッジを使い分け底をゴツゴツと引っ張ったり、中層をドラッキング、今日は5メートルラインにいる米との下を潜らせて56センチを頭に何本か。
201002131623001.jpg
自分の思っているエリアで思っていた釣ができて大満足の吉田さんです。明日が楽しみです。

この人は一時メタボから普通に戻っていましたが束の間の出来事で一瞬にしてメタボに逆戻りの森口プロ、原因として考えられるのは、同じ会社ですが作業服組みから営業に替わりネクタイ組みになったのが大きな原因と思われます、出張が多く接待での飲み会も多く、ホステスに囲まれ鼻の下をデレーッと伸ばして飲んでる姿が手に取るようにわかるこの頃です。
201002131623000.jpg
ハラが出てるのが解りますね、明日の秘策が有るのか無いのか、今日は多く語らず沈黙の森口プロでした。

夕方には明日のニューイヤーカツプに出場の方達が続々とホワイトリバー入りして、夜はカーブの二階でナベして一杯の予定。

昨日とは打って変わり朝から雲が低く今にも雨が降りそうでした、9時頃から予想通り雨が降り出し時おり強く夕方からは嵐のように降ってきました。
池原のバスも目まぐるしく変わる毎日の天気に上に向いたり下に向いたり対応に追われている感じで昨日は5メートルくらいで好調に釣れていたバスが、今日は鳴りを潜めてしまい皆さん大苦戦でした。

土川グループIn池原第2戦も思っていた釣りとまったく違い今ひとつの釣果で終了。
画像 3089  画像 3091  画像 3090

森ヤン、トックン、わだっち、モッチャンの四人はニューイヤーカッププラで釣行。
画像 3093  画像 3095  画像 3096



5月の初旬の暖かさでした、バスもこの暖かさに直ぐに反応して、爆釣・・・・・・。

プリンスの岡本君、朝の内遠出しましたが今ひとつ反応が悪く白川筋に逆戻り、ホワイトリバーの近辺をフラッシュJのミドスト、49センチを頭に40アップを11本、5本で5.5キロ。
画像 3086

次は慎二郎、同じく白川筋でこれもまた同じくフラッシューJのミドスト、40アップを先輩の西川君と連発。
DVC00109.jpg

先日フイッシュアローの松本君がホワイトリバーに立ち寄ってくれた時に戴いたフラッシューJを2人に使ってもらい釣ってもらったバスです。
画像 3088
此れから暖かくなりバスがもっともっと表層を意識するようになってきたら爆発的な威力を発揮しそうな気がします、今期要注意のルアーです。

でも以前気まぐれで神経質、そしてその時々でまるっきり変わってしまう池原のバスの変わり身の早さにに皆さんが手こずっています。
トックンも先週と同じサイズの48.5センチを手にしてはいましたがナイスなバスはその1匹、そしてサツキマス。
画像 3076

高校生の淳も何時もと違い失速中です。
画像 3077
月曜は鳥取へ波乗り、今日は池原の岡本君。
201002041719000.jpg

本日お越しの中で只1人バスを手にしていました、何時の時代でも、何処の世界に行っても食って行けるタイプですね。やっぱり先祖は・・・・・・・・・・。。
// HOME //


カーブの店
営業時間 午前7:00~午後10:00
奈良県吉野郡下北山村上池原114
電話 07468-5-2626

メールはこちら
ホワイトリバー
奈良県吉野郡上北山村白川1368-6
TEL 07468-3-0880

メールはこちら