ヤマザキショップ下北山カーブの店


TOPページへ
釣果報告ほか情報掲載! 掲示板 ホワイトリバーへのアクセス方法、レンタルボート、昇降、ご利用料金など リンク集
ホワイトリバープロガイドサービス カーブの店 カーブの店カップ情報


コンテンツ
奈良の天気

最近の記事
最近のコメント

ads by google

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
google検索

ブログ内検索

RSSフィード
リンク

貴志川の根来君です


今日の水温は一週間前よ1度下がって17~17.5度です。
少しずつですが水温が下がりバスも集まり始めている感じの池原、日を追う毎にいよいよ待望のディープ到来、パラダイスで連発の季節まで秒読み?・・・・・・・・・。
スポンサーサイト
小森嗣彦プロバサーオールスターも取りました。
2012年メジャー二冠目です、次は河口湖エリート5、そしてカーブの店カップ、その、一週間後、最後はジャパンクラッシック旧吉です、皆さんの応援宜しくお願いいたします。
day2_12.jpg  ts3x01590003.jpg
浅野君です。


和歌山の秋月達の黒マス軍団のメンバー7人が釣行。



現在の池原の状況、水温は18度と朝晩の冷え込みを考えると例年より高めの感じで以前として秋パターン真っ盛りと言った池原です。
カーブの店カップのメインスポンサーの江戸前回転鮨 弥 一
本日10月25日、阪急うめだ本店にオープンします!
お買い物の際やお仕事で近くまで行く機会がありましたら帰りにぜひ立ち寄ってみて下さい。

10月29日放送の魔法のレストランで紹介されますのでご覧下さい。

後列左側が娘の旦那でいつもカーブの店カップでプレゼンテーターとしてカニを渡している弥一の山口専務です。
杢尾君です。
宮島グループ7人で釣行、メンバー全員揃えば9人、それぞれが忙しく今年は全員揃っての釣行が少なかったですが池原へ来る時は、いつも利用していただきありがとうございます。


今年もカーブの店カップに参加してくれる中尾君練習がてらの釣行です。


赤鬼、和田君です。
北山プロガイド、詳しくは北山プロのブログで。

お客さんに頂いた伊勢の赤福、朝から食べてます。
2012年10月16日の小森のブログにこんなことが書いてありました。

2012年10月16日 (火)
ロッド開発のウラ話?
2009-2010年、TOP50を連覇したときFSS-62LSというロッドをV2モデルとしてリリースしました。このロッドは基本的にはFSS-60ULSと同じスペックなのですが、バット部分が2インチほど長く、ほんの少しパワーを感じるロッドです。しかしほんの少し重量も増しています。
開発のきっかけは旧吉野川戦。その前年の2008年の旧吉野川で川バス特有のファイトにネットイン直前でのミスが相次ぎました。ロッドアクションを変えずに、ほんのわずかなパワーをのせたロッドが欲しいと開発にお願いして、プリプラ中に突貫で作ってもらったものでした。
パワーを増したことによる副産物で、少し重たいシンカーも使えるようになりました。FSS-60ULSでは1/8ozのダウンショットがいっぱいですが、FSS-62LSでは3/16ozのダウンショットもこなせます。2009年の旧吉野川戦ではまさにこの3/16ozダウンショットで4位、2010年も3位とこのロッドなくしては語れない好成績を残すことができました。
当初、発売予定はなかったのですが、FSS-60ULSにほんの少しパワーをのっけたいと感じる少数派の方も他にいるかも知れないと思い、限定本数での販売になりました。V2を達成した記念に作ったわけではなく、発売までにはこんな経緯があったのです。

トーナメント中にはこのように、ほんの僅かな違いを求めたくなる時や、全く世になく、全く売れそうにもないけど、こんなのあったら今もっと釣れるのに、と感じることがしばしばあります。ルアーならそう難しくなく改造できますが、ロッドはそれを形にするのには結構大変です。しかし「そのちょっと感じたこと」は、私が年200日以上釣りをして、15年間トーナメントを戦ってきている中で感じたことであり、確信に近いものでもあると思っています。それを拾っていかなければいいものなんて生み出せるわけがありません。

今年も桧原湖のプリプラ中、スプーキーに泳ぎ回るポストスポーンのバスが、横方向のアクションにしか反応せず、しかもショートバイト、ショートタッチで苦戦していました。魚は間違いなく優勝に絡めるサイズばかり。残念ながら季節は進行してしまうため、試合ではメインになりませんでしたが、これを獲るロッドを開発しました。コードネームはSULS「スーパーウルトラライトソリット」。長さもその時は適当でとにかく試合に間に合うように急ぎました。かなりの仕上がりでもう少し季節の進行が遅れたら、このロッドはウイニングロッドになっていたかもしれないというものです。これでなければ釣れない魚は確実に存在していました。

こういったロッドは常に使うロッドではありません。また、コンセプトをはっきりとさせてからサンプルを作り、開発に時間をかけた通常のラインナップとは違います。コスメ(飾り付け)も雑破ではっきりいって見てくれよりも機能のみです。イメージ通りにハマるかどうかも工場から上がってくるまでわかりません。
従って今までも結構作りましたが、全く使えなかったものもあれば、そこから時間をかけて開発テストを繰り返し、通常のラインナップに取り込まれたもの(ベイトライトリグのFSC-65LS、フットボール専用のFSC60MH、パワーロッドFSC-80H+MGS、エキストラファーストテーパーのFSS-60XULS-MGS)もあります。いや、ファンタジスタSTUDIOUSはそういった後者のものがほとんどかもしれません。しかしどれだけクオリティーが高くできても、あまりにも特殊過ぎると、販売までこぎつける数々の壁でオクラ入りになってしまうことがあります。そうして私は使っているが発売していないロッドもまだ多数存在しているのです。STUDIOUSの世界は私の経験、感覚、感性。より多くのバスを釣りたいからという思いで開発をしています。それを知ってもらうためにはこういったロッドもぜひ手にとってもらいたいと思っています。機会は少ないですがSULSもぜひ手にとって「ああなるほどね」と感じてもらいたいロッドです。

雨と風の中1日お疲れ様でした、月1で釣行の稲垣さんがテキサスで5本。
毎日お客さんがいるですが40を超えるバスが釣れないので皆さん持って帰ってこないので釣果写真が少ないです。
今週も日、月、火、水とお客さんが来てくれましたが・・・・・・・
本日も3組のお客さんがありましたが・・・・・・・・・・。
13、14日 二日間お疲れ様でした、樋口さん親子です。
写真は末っ子の友樹君、二日ともに45-アップでした初日はダウンショット、二日目はジグヘッドワッキーでした。
 

西君も二日間お疲れ様でした。
46を頭に・・・・・・・。


埼玉県の大田さん、今日は40前後を7本、二日間お疲れ様でした。
カーブの店カップも近付いてきました。
静岡のマグロ問屋で市内にある京料理の店の花昇月のオーナでもある遠藤社長から協賛頂くことになりました。
fc2blog_201207161739027a8.jpg  DSC_0003.jpg
     遠藤社長           伊藤料理長
塔本兄弟の弟、センコウ・ノーシンカー
志野君です
伊勢の根津君です
小森嗣彦プロ、2012年Top50、ワールドシリーズ年間チャンピオン決定。
鮎釣りも終わり、ひさびさのバス釣り、杢尾君です。


岡本君と友達二人で48を頭にく40アップを7本。
 

// HOME //


カーブの店
営業時間 午前7:00~午後10:00
奈良県吉野郡下北山村上池原114
電話 07468-5-2626

メールはこちら
ホワイトリバー
奈良県吉野郡上北山村白川1368-6
TEL 07468-3-0880

メールはこちら